診療・レントゲン
概観・シンボルマーク

当院は、豊かな緑に囲まれた森での心休まる空間をイメージしました。
その中に生息する
”ふくろう”をシンボルマークにしました。
ふくろうは、森で起きた危険を察知し、知らせてくれる”森の番人”といわれ、苦難を取り除き福を集める鳥と言われており、不老長寿の象徴です。
この”ふくろう”のように、皆様のお口の健康を維持・増進し、よく食べれることで、お体全体の健康に一助できたらと思います。
緩やかな曲線と3方向からの日光の光また間接照明の温かい光で、明るいさわやかな空間を作っています。
お気軽にお越しくださるよう、外からも診療室の中の様子がわかるよう開放的なイメージで作っています。
待合室・キッズコーナー
ふくろう
〒703-8233 岡山市高屋171-1
TEL 086-901-1825
Kojima Dental Clinic
 

こじま歯科医院

森

トップ アイコン
トップページヘもどる


プライバシーを確保しつつ、開放感のあるやさしい空間を作りたかったので、半個室にしています。
また椅子にすわると目の前には、中庭があり植物のさわやかな緑が、心を癒してくれます。
診療室
感染対策は、非常に重要です。大学病院では院内の感染対策を行っていたため、そのマニュアルにのっとり、患者様はもちろんのこと、職員の感染も防止するため、清潔でリスクをなくすべく感染対策を行っています。
エプロン・コップは、ディスポ(使い捨て)で、手袋も患者様ごとに交換しています。また使用する器材で、血液・唾液で汚染される場合はすべて高圧蒸気滅菌しています。
いつも清潔を心がけ、気持ちよく診察を受けることのできる環境を提供します。
消毒室
鏡をみても狭いお口の中。説明を受けても良くわからないことがなったと思います。当院では写真画像をディスプレイで見ていただくことで、今の状態、術中、術後の状態を目でみて確認していただけます。
これにより、納得のいく治療を提供できると思います。
 ※ 詳細は”診療方針”に記載しています。

レントゲンを撮影する時、患者様にとって重要なことは、放射線を被爆するということです。しかし当院ではデジタルレントゲンを採用しているため、1回の撮影は
従来の1/4で済みます。またすぐに確認しディスプレイで、拡大して説明しますので、よりわかりやすく状態を把握できると思います。